浜松市の床屋 ヘアーサロン【CUT SHOP TIME】浜松市中区西伊場町の理髪店,散髪屋,理容店,理容室,ヘアサロン
浜松市の床屋 ヘアーサロン【CUT SHOP TIME】浜松市中区西伊場町の理髪店,散髪屋,理容店,理容室
【トップページ】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カット ショップ タイム】理髪店【ヘアースタイル】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理容店【料金表】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】理容室【カレンダー】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】理髪店【BGM】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理髪店【自己紹介など】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】散髪屋【アクセス 地図】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理容室【メール】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】床屋,理髪店,散髪屋,理容店,理容室,ヘアサロン

2018.10.18
ベルベットファシズムの中で

2018年10月14日、当店では近未来の銀行送金アプリ『Money Tap』での支払を導入しました。
おそらく初耳の方が多いと思いますが、いわゆる最新のテクノロジーを駆使した送金アプリで、
当店としましてはいち早くキャッスレスペイメントに対応してみましたってことになります。

NHKニュースでも
『消費増税 キャッシュレス決済にはポイント還元を検討』
なんてニュースも・・・

で、なにが最新かというと
既存のクレジットカードや海外でのキャッシュレス支払
又は国内のウォレットアプリでも、アプリ上の瞬間支払は完了しますが
実際の決済は後日承認後に完了します。
例えばクレジットカードの場合、店頭で支払は完了しますが
決済は一ヶ月分まとめて期日に処理されます。

『Money Tap』の場合だと
支払と同時に決済が完了します。
支払と同時に口座から引き落とされ、即相手口座に入金されます。
支払=決済。インターネットは大きな転換点にあります。

また、なにより特筆すべきは今まで出来なかった個人間での送金で
家族や友人同士での送金がキャッシュレスで瞬時に行われます。
まるで、ラインなどで瞬時に画像が転送されるように。
これを、価値のインターネットという。

この画期的なシステムを世に送り出したのが住信バーチャルカレンシーズって企業で
このシステムは米Ripple社の最新ソリューションである「xCurrent」を実装した商用版「RCクラウド2.0」
ってやつで、そのスマートフォン向けアプリが『Money Tap』ってことで
難しいことはGiantGoxさんの
『Rippleソリューション(RippleNet、xCurrent、xRapid、xVia)』→1.2xCurrent
が詳しいですが、正直なんのことやら・・・

現状問題は住信SBIネット銀行、りそな銀行、スルガ銀行の三行だけの取り扱いで
今後、提携銀行が増えていくのかどうか疑問なところですが・・・

しかし、こういった最新技術が進化していくとゆくゆくは

こんな感じで



こんなことが

一般的になるのでしょう・・・(体内マイクロチップ)

国が問答無用でキャッスレス化を奨励しだしたのですから、きっとここに繋がります。
『消費税10%、来年10月 2%ポイント還元案』 東京新聞

または『マネータップでデビットカードの時代到来?』

そんな支配者どもの片棒を担いで『Money Tap』導入に踏み切った当店ですが・・・

利用者一号様はいつになるのか・・・

まぁ、営業ですから取り入れてはみたものの
正直、微妙な感じで・・・

未来のお年玉はどうなってしまうんだ!
ラインで明けましておめでとう!
マネータップでお年玉を送ったよ~
なんて希薄な感じが寂しい・・・
とか、要らぬ心配をしたりして・・・
なんだか歓迎していない自分がいたりする・・・

なによりマネータップって・・・
名前がダサいと思う・・・

あれ?
俺はどっちなんだ・・・

現実、既に白波は立っている。
飲み込まれる者と、乗りこなす者。

一見、ベルベットのように肌触りの良い・・・
その実ファシズム・・・の中で生きる・・・錯覚。




NEW ARRIVAL
ベルベットファシズム
七福神ならぬ八福女
素人撮影会の思い出
夏の終わりの Bar hop
まだまだ続く 平成最後の暑い夏
100回目の夏 奇跡の観戦記
夏休みのお知らせ
平成最後の夏 川人極めたり?
2018年平成最後の夏完璧を求めて
2018年夏ぎりぎりのどかな休日
TPP締結に伴う最も身近な問題
2018年夏そこそこ熱い途中経過
梅雨明けの天の川
夜のカットショップタイム
もし人間が神になったとしたら
梅雨の合間の天の川
普通な日々
ゴールデンウィークのこと
憬れのカフェダダリ
OLD ARRIVAL
過去の記事 2017.11.20~2018.05.02
過去の記事 2017.06.16~2017.11.15
過去の記事 2017.03.08~2017.06.09
過去の記事 2016.11.28~2017.03.01
昔のブログ  2008.01.04~2016.11.28
2018.07.11
七福神ならぬ八福女

わたくし、ほぼ毎回、鴨江観音のお彼岸に出かけます。
信心深くはないのですが、雰囲気を楽しみに。

今年は中秋の名月ともかさなり・・・

で、ところで、つい先日
信心深くはないのですが、携帯の壁紙を変えてみました。

なんだか縁起がよさそうな美女ぞろい。(と、永井荷風先生)
皆、表情が良い!


で、早速ご利益?

宝の山に入りたるがごとし!



で、気になったのが赤線部分(笑)

物事つつしみ深くして・・・(苦手なところ)
ふむふむ。

内端(遠慮深く控えめ)にすれば・・・
ふむふむ。

立身出世は求めてないが

神仏を祈り

宝の山は大いに求め!

なるべく正直に暮らし

そしたら、八福女の御利益も本番でしょう!

って、すでに慎み深くないような・・・



2018.09.18
素人撮影会の思い出


私がまだ20代だった頃だと思う。
とある町のとあるBarで出会った人。
意のままにポーズをとる美しき年上の女性。
無邪気ともいえるその艶めかしさに惹かれ撮影の依頼。
快く承諾してくれたのも今となっては奇跡的。

まだ、一眼レフカメラの使い方も覚束ない
MFレンズのピント合わせもままならない・・・

そんな撮影会をしたことがある。

といった私の失敗談が先日Barでの席上で話題になり
久しぶりに引っぱり出してみたのが、この一枚の手ぶれ写真。

待ち合わせの場所に行くと
夜の姿とは別人のような品の良い女性が立っていた。

描いていたイメージとはまるでかけ離れたスタートで
これが既に失敗の始まり。

思惑どおりにいかず、緊張からどぎまぎするばかり・・・
不調和な時間が流れ、それでも無言でシャッターを切る。

そして、ぎこちない雰囲気は最後まで修正できず・・・

お互いに何をしたいのかわからず支離滅裂のまま一日を終えてしまう。

惨敗。

気持ち良く一日の空気をつくれなかった自分の不甲斐なさに
その後、一度も連絡ができず・・・

ごめんなさい。

そして今、一枚の写真は懐かしさとともに、名残惜しさを呼び起こし・・・

それは、やはり今なお不甲斐なく・・・

時を超え、彼女の挑発的な視線が刺さる。





2018.09.07
夏の終わりの Bar hop

とうとう平成最後の夏も終わりですね~。



未練たらしく出かけます。























Day of the Dead Beer











巨峰のカクテル。

















ピニャコラーダ

OM ZUIKO 28mm f2



締め。

Canon EF-M 22mm f2



酔いよいで

なんだか秋、さみしいね~。

でもね、Barで一人飲みが一番気楽。
たぶん誰にも迷惑がかからない。多分。



2018.09.04
2018平成最後の夏 執念の締めくくり

早朝から、平成最後の夏は大岩で締めようと勇んで出かけたものの
道中からパラパラと降りだした雨は、到着する頃には本降りに・・・

雨もわるくない・・・
とりあえず、写真一枚に記録したものの・・・
どうにもテンションが上がらず、やむなく帰路につく。

ところが浜北森林公園を抜け、宮口の平野部辺りに入ると俄に空模様が変わりだし
そして、自宅に着くころには朝方の雨も上がり一面透きとおるような青い空。

しまった。失敗だ。
正午からの天気予報は晴れ。

少々悩みはしたが・・・
簡単なことだ、再出発するだけ。

空は青い。

ここで一つ、次の問題が脳裏をよぎる。
昼近くといった時間帯で誰かに占領されていないか?

今日の目的は大岩独り占めだ。
夏休みも終わり、それが9月第一週の醍醐味。

現地到着。

クリアー!


平成最後の夏、執念の川人完全制覇であります!




で、欲深な私には既に次なる欲望が生まれている。

来年はこれにチャレンジしたい!

つきましては、カットショップタイム女性水着モデル絶賛募集中でございます!
期限、来年の夏まで。

何卒宜しくお願い申しあげますm(_ _)m




2018.08.28
まだまだ続く 平成最後の暑い夏

年長組さんぐらいの女の子
「ママーあの人なにしてるのー?」


「寝ーてーるのっ」

ん??
お母さん、そしてお嬢ちゃん、それはちょっと違うんだな~。ハズレ。
正解は、おじさんは浴びてるんですよ。この暑い夏を全身で。

そしてその後、その場を離れ、用を足しに行っている隙に
女の子が私のフローティングベッドでいたずらしているのを見逃さない。

どうだ!気になるだろー乗りたいだろー、ハッハッハ。
しかし君たちにはまだ早い、これは大人の嗜み。
酸いも甘いも経験し、素敵な女性になったらチャレンジしてみるがいい。
極上なひとときを約束しよう!

さて、今年の夏は天候にも恵まれ
7月、8月は完璧に毎週川で過ごすことに成功しました。

しかし、平成最後の夏はまだまだ続く。
おそらくこの流れだと来週には首尾良く素晴らしい完結を迎えることができるだろう・・・

大好きな9月第一週の川が待っている。



2018.08.22
100回目の夏 奇跡の観戦記

8月19日夏休み初日、気田川から帰った午後
急遽予定を変更して甲子園球場に行くことにする。

というのも、前日の近江高校との準々決勝、ツーランスクイズで劇的なさよなら勝ちを見たから。
私は長く高校野球を観ていますがツーランスクイズを見るのも久しぶりだし
まして甲子園で逆転サヨナラツーランスクイズなどは初めて見たんじゃないかな~。
まさか現代の攻撃的な高校野球が主流の中、あんな幕切れを見られるとは!衝撃的でした。

そんな余韻の中、ふつふつと甲子園に行きたくなり
遂にはもう、はやる気持ちを抑えきれず出発。

尼崎で前泊し

ぶらつく。



アーケード街がごちゃごちゃして





昭和のなごりも





なかなか





乙であり。





町にタバコ屋。





晩飯も





うまかった。





で、始発で5時前には到着したのだが

甲子園の駅前は既にこんな異様な状態だ。



それでもぎりぎりのところで

(蔦が随分広がりました)



なんとか入場を果たし

準決勝2試合を観戦し。


そして、翌日の決勝戦には始発前の4時過ぎにタクシーで乗り付け
まもなく売り切れますのアナウンスにびびったが、これもぎりぎりで入場する。

午後2時試合開始で、午前6時20分開門の異常事態である。
10年前は4時半着で先頭から50人目ぐらいで入場できたものだが・・・


さて、決勝戦のカード。

これは奇跡の対戦カードである。(ふりがなにわらう)

金足農業の戦績は。
一回戦 鹿児島実業 1-5
二回戦 大垣日大 3-6
三回戦 横浜 4-5
準々決勝 近江 2-3
準決勝 日大三 1-2
決勝 大阪桐蔭 13-2

対戦相手は全て私立の超強豪校である。
これら私立強豪校相手に秋田の田舎の公立高校が一つ勝つだけでも難しい、しかも農業高校。

今大会の快進撃は、まさに痛快であったと言えるでしょう。

で、私は今回の快進撃の始まりを二回戦大垣日大戦での五番大友選手のホームランと見たい。
同点で迎えた8回、11球粘った後の真ん中ストレートを見事レフトポール際に運んだ一振り。

この一発で甲子園の女神の瞳がきらりと輝き
続く8回裏のエース吉田輝星投手のあの圧巻の三者連続三振を呼び込んだ。

大垣日大の老将坂口監督が、序盤からやけに一点に拘る試合運びをしていたが
相手エースの驚異、資質をいち早く見抜いていたがゆえの采配だと凡人(私)は後から気づく。

そして三回戦、奇跡は対横浜戦八回裏の高橋選手の劇的逆転スリーランへと続き

(ブラスの応援とも絶妙にかぶっており神がかっている)



準々決勝、対近江戦では歴史上初ともいわれる衝撃的な逆転サヨナラ2ランスクイズが飛び出す。

(スタンドから鳥肌もんの歓喜が伝わる。こちらも絶妙にブラスの応援と重なる。女神の仕業か!)

連戦の大物食い、準決勝日大三戦の勝利は実力でもぎとった。

もちろん最大の功労者はエース吉田輝星。

この太股!

しかし、決勝戦・・・
予選から1500球以上を投げたエースは既に力尽きていた。

しかも初回からバッテリーミス、攻撃ではスクイズのサインミス・・・
大阪桐蔭を相手に序盤からミスを連発しては絶対に勝てない。

容赦ない王者の攻撃。
スタンドからは悲鳴があがり、甲子園の女神もついにそっぽを向く・・・

そして最終回

最後の声援。



大阪桐蔭13-2金足農業

絶対王者は紛れもなく最強でした。



私は

甲子園で決勝戦の観戦は2回目。
前回は常葉菊川高校 0-17 大阪桐蔭。
これで二度大阪桐蔭にやられている。

次は三度目の正直。
そんじょそこらのカードでは物足りない。

リベンジを期す。

最後に、私の母は秋田生まれで、だから私にも半分秋田の血が流れておりまして・・・
いつも負けてばかりの秋田県勢の快進撃に心躍らせた平成最後の夏、100回記念大会。

金足農業高校ありがとう。


追記 8月30日

30数年ぶりに高校野球グラフを買いました(^^)




2018.08.18
夏休みのお知らせ

皆様、夏休みは楽しくお過ごしでしょうか?
私共は明日から5連休させていただきます。
とりわけたいした予定もないですが
高校野球では金足農業高校を応援したり
いつもの川遊びに出かけたりと、そんな感じで普通の夏休みになるでしょう。
つきましては8月19日(日)~23日(木)は連休させていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします。
カットショップタイム 店主

何回行けるかな~



8月19日 更新





初日

極楽。



8月22日 更新





連休4日目

超極楽。

眠っちまった。



2018.08.14
平成最後の夏 川人極めたり?

正直に申しますと
三脚に、セルフターマーは10秒の設定
シャッターを押し、バシャバシャと川の中を走り、そして急いで乗り込み
まるで、あたかもくつろいでいるかのごとくポジションをつくる。
それを、10回ほど繰り返してやっと完成したのが上の写真であります。

想像以上に乗り心地は快適でしたが、味わう余裕もなく
なんだか慌ただしいばかりの一人川遊びでございました。

あげく、雨にうたれて雨にも負けず作品づくり。

タイトルは『孤独な川人』か。



さて、お盆休みってことで夜は飲み会。

注目は背景の二人。



もう店の中で脱がさぬばかりの勢い(笑)

でも、羨ましくなんかありませんね(胴笑)

そんなわけで暑い暑い夏はまだまだ続きます!



2018.08.07
2018平成最後の夏 完璧を求めて

川人たる者、休日の朝も早々に
完璧な涼を求め、いざ出発。


朝9時に到着し

イメージどおり



準備OK!

いざいざ!



ところが・・・

これが、思いのほか快適じゃない・・・
圧迫感があり暑苦しい。


やはり

この手のやつの方が



気持ちが良さそう。

と、思ってアマゾンであれこれ見ていたら



なんだか違う路線に・・・

私の思考が・・・





流されて・・・



これは

華やかか?



はたまた

ゴージャスか(笑)



むずかしい設定をこなす??

モデル。



クジャクは

ちと



苦しいか(笑)

いやいや、それなりにできている。



ともあれ、めっぽう暑い

平成最後の夏



完璧を求めて迷走したあげく

地味にこれかな~と。
『Kelsyus ケルシウス/ フローティングハンモック 6980円』


唯一、難点は

ヒモを取り付けられないこと、それは重大な問題で・・・



川で流されっぱなしは危険であり・・・

自作フックも考えてはみたが・・・



結局、ウォーターハンモックは購入にいたらず

なんだか、どうでもよくなってしまいました(笑)

なにとぞ製品開発を!

さて、連日テレビでは猛暑猛暑と阿呆みたいにうるさいですが
平成最後の夏を、川人として存分に楽しんで参りたいと思っておる所存で御座いまして

残暑お見舞い申しあげますm(_ _)m


◎8月11日追記
こいつを2000円で購入。

思いのほか安っぽいが・・・乗り心地はいかに!

出番を待つ。



2018.07.31
2018夏ぎりぎりのどかな休日

今週のポジションはここ。

我ながらなんですが・・・
人が居ない静かな場所を見つける才能というか嗅覚というのか
実際、私は天才的だと自負しております。
これも20年以上川に通い続けてきた経験の賜物といえばそうなんですが
なんだか、こうズバっとくるんですね。ズバっと。

で、なんでこうも休日になると人間を避けるのかといえば
それは、やっぱり日頃接客業をしているからなんでしょうけれど・・・
土日などは場合によっては朝から晩まで人とお話をしているようなもので
あ、もちろん楽しくやらせていただいておりますが、休日は別。
ですから月曜日の休日はもっぱら静かな場所を好んで出かけるのです。

それと、もう一つ理由がございまして・・・
例えばこのような静かな川に水着の女性がいたりしたとします。
グループだろうが家族連れだろうがなんでも構いません。

水着の女性が居たとしたら。

私は一人椅子に座り
周りの事など一切気にしていないようなふりをして
または、居眠りをしているようなふりをして

誰でも経験があるでしょう?
実は横目で、その水着姿のお尻を追う。
一場の人々も皆気づいている。

あいつは変態だ!

おー、しかし本音をいえば
私はその水着の女性の写真が撮りたい!
あー、抑えきれない衝動が・・・

やめてくれーーー!

そう・・・
そんな自分の精神の、そんな葛藤が嫌なのであり
平和モードが変態モードにかき乱されることが苦痛で・・・

だから私は人気の無い河原でのんびりと穏やかに
静かな心でせせらぎを聞き、時鳥を聞き、ひぐらしも鳴いている。

うららかな時の流れ。

いけない!
女の二人連れだ!

な~んだ、外人か・・・

この後、二人で水浴びなどしてなかなか良い光景ではありました。
しかし、個人的趣味で恐縮ですが・・・
私は外人のデカケツには興味がありませんので・・・

本日も、ぎりぎりセーフ!

無事に、のどかな休日を終える。



2018.07.27
TPPの締結に伴う最も身近な問題


浜松市の水道事業が民間企業に買収されたことをいったいどれくらいの人が知っているだろう・・・?
まず、下水道の運営会社はフランスのヴェオリアウォーターの日本法人を中心とした会社だそうです。
つまり、外資。
『浜松市で下水道初の運営権 仏ヴェオリア陣営が取得』日本経済新聞 2017/3/21
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21HIL_R20C17A3000000/


2013年に麻生太郎がアメリカのCSIS(戦略国際問題研究所)で明言していますが

いよいよ本格的に動き出しているようです。
しかも、我が浜松市を皮切りに。(松山市は既に上水道民営)

多くの人からは、水道事業民営化?
良いじゃないか!

などといった声が聞こえてきそうですが・・・

人間、水と食を売り渡してしまったらお終いです。
グローバル営利法人の奴隷です。

では、種子法廃止法案によって何が起こるのでしょう。
以下の動画がわかりやすいでしょう。(NHKが放送した2008年のドキュメンタリー映画)

簡単にいうと・・・
グローバル企業が作った、人工奇形種の種からできた(翌年発芽しないなど)
奇形作物しか食べられなくなるのです。

それが私たちの未来です。
ま、すでに汚染は始まっているのでしょう。

TPPの締結とは国家の主権がなくなり
国家の上にグローバル企業がたつといったことで・・・

さて・・・
私のような末端市民はこのような惨劇に口をあけてポカンと見ていることしかできませんが
しかし、奴隷であっても、せめて犬にはなりたくないものです。


以下、浜松市でも活動を起こしている方がおりましたので冒頭文を掲載させていただきます。

『浜松市の水道民営化を考える市民ネットワーク』
浜松市が、下水道に続いて、日本初の上水道の民営化を計画しています。
水道の民営化は安倍政権の成長戦略、公営水道を民営にすることによって、
「経済がこれだけ回ってるよ」と見せかけの経済成長の数字にしたいのでしょう。
2013年に麻生さんがアメリカで「日本の水道全部民営化します」と言っています。
下水道の運営会社はフランスのヴェオリアウォーターの日本法人を中心とした会社です。
海外ではこの15年間に267か所で再公営化といって、民営になったのを元の公営に戻しています。
多国籍水企業は市民の為ではなく、会社の利益の為に仕事をします。
設備の更新は後回しで、料金を値上げしました。
フランスの多国籍水企業2社は世界の150か国、2億人に料金値上げ、水質悪化をもたらしました。
フランスで失敗し、追い出された企業を浜松が受け入れるなんてとんでもないことです。
市民の力で水道民営化をやめさせましょう。
https://suidou2018.hamazo.tv/






2018.07.23
2018年夏そこそこ熱い途中経過

今週は一年ぶりに再会した友人と気田川へ。



こんなポイントで話しましたさ。

募る話を一年分。

とはいえ、そんなことをここで語っても面白くもなんともないので

久しぶりにこんなのを載せておこう。

とあるパーティーでの一幕。


久しぶりにモテちまって

この後、はしゃいで
痛いおじさんになってしまったのは言うまでもない。

あゝ恥ずい私。


そんなわけで2018年夏

真っ盛りでござんす。





2018.07.11
梅雨明けの天の川

7月9日、いつものBarで飲んで帰宅すると満天の星空。
前回よりも若干明確に天の川が写ったでしょう。

我が家から見えるってのが重要なんです。

ところで彦星と織姫、わかりますか?
正解は画像にマウスを合わせてくださいね(^_-)


それから、ついでですから・・・
ホトトトギス(時鳥とか不如帰って書きます)の鳴き声ってわかります?
夏を知らせる鳥で時鳥って書くらしいですが、およそ現代の人はその鳴き声を知りません。
それは、まずいっす!ホーホケキョじゃありませんよ!

いにしえの時代より万葉集など数多の和歌に詠われ
明治には正岡子規の援助のもと創刊した日本初の俳誌のタイトルがホトトギスであったり。
元来、日本人には非情に馴染みの深い渡り鳥だったんですね~。

ちなみに私が好きな短歌は
ほととぎす 鳴きつる方を ながむれば ただ有明の 月ぞ残れる  後徳大寺左大臣(藤原実定)

私の解釈はこう・・・
情婦と夜更かししてふらふらと明け方の帰り道、ふとホトトギスの鳴き声が聞こえる
はてと鳴き声の方を見やると、梢のさきに有明の下弦の月がぼんやり浮かんでいた。

悲恋でなければいけません・・・
刹那的でなければいけません・・・

私は今年、ホトトギスの鳴き声を10回ぐらい聞いてます。
一度聞いたら忘れない鳴き声、案外その辺の森や林に普通にいたりしますよ。

うらはらに爽やかな鳴き声だったりします・・・



2018.07.05
夜のカットショップタイム


『冬の色』

あなたから許された口紅の色は 
からたちの花よりも薄い匂いです
くちづけもかわさない清らかな恋は 
人からは不自然に見えるのでしょうか
いつでもあなたが悲しい時は 
私もどこかで泣いてます
恋する気持ちに疑いなんて 
はいれる隙間はありません
あなたなら仲のいい友達にさえも 
微笑んで紹介が出来る私です

あなたからいただいたお手紙の中に 
さりげない愛情が感じられました
倖せのほしくない贅沢な恋は 
世の中にめずらしいことなのでしょうか
突然あなたが死んだりしたら 
私もすぐあとを追うでしょう
恋する気持ちにためらいなんて 
感じる時間はありません
あなたなら他の子と遊んでるとこを 
見つけても待つことが出来る私です

作曲 千家和也/作曲 都倉俊一/編曲 馬飼野康二



あれこれ見ていたら、なんだか知らない曲。
ジャケットに惹かれ購入。
やっぱ篠山紀信。

夜、一人ソファーに座り、レコード盤に針を落とし
ジャケットを見つめながら聴く。

あゝ昔の喫茶店にいきたい・・・



 
2018.07.04
もし人間が神になったとしたら


周りを見渡せば、洗脳に溢れている。
いや、全て洗脳といっても過言ではないでしょう。
「私は洗脳などされていない!」という
そこのあなた!
洗脳されています。(もちろん私もです)
全ては洗脳から始まるのだから洗脳されているのです。
そもそも、洗脳する者が洗脳される者をつくり
洗脳された者は、無意識のうちに継承する。
信じるという言葉の中に潜む無意識の依存。
または、私利私欲。
数千年続く洗脳の連鎖。

例えば上の絵画。
聖書の中の物語、イサクの燔祭(創世記22章)の場面。
神はアブラハムと契約する。
あなたの子孫繁栄とカナンの地(現イスラエル)を与えよう。
そして神はアブラハムに命ずる。
息子イサクを生贄として捧げなさい。
神に命じられたアブラハムは息子イサクを連れモリヤの丘で
イサクを生贄にするため鋭いナイフを振り下ろそうとします。
そこへ天使が降りてきてアブラハムを制止しイサクを助けます。
こうしてアブラハムの神に対する忠誠が認められ、約束どおり
カナンの地をアブラハムの子孫の土地として与えられることになります。

つまり・・・
アブラハムは神のテストに合格したのです。
それにしても、神?はテストなどするのだろうか・・・?

ここで、もしアブラハムと同じように神からテストされた人が100人いたらどうでしょう?
他の99人は、そんなアホなといって取り合わなかったとしたら。
唯一、神の命令に従順だったのがアブラハムだけだったとしたら。
それは・・・(ここは言葉を避けたい)
アブラハムとは神にとって都合の良い下僕に過ぎないのではないだろうか・・・
そして、その従順で盲目なアブラハムの末裔が現代の人々(またはリーダー)だとしたら・・・

と、いったような気づきを与えてくれたのが
久しぶりに登場の、はやし浩司先生のビデオダイアリーでした。

要約します。
嘗て神がしたように、人間が神の立場となり、数多の実験の末
たとえば、ネズミに知能を与えることに成功したとしたら・・・
その知能をもったネズミの知能が発達し人間の立場を脅かす存在になりえるとしたら。
間違いなく人間はその始まりから、知能ネズミに対しガチガチに管理体制を敷くことだろう。
それには、まず従順な知能ネズミを選び出し、そいつを部族長に据える。
そいつは健気に人間を神と崇め、また自分の権利を勝ち取ったものと勘違いし振りかざす。
しかし、そいつはただ権威に対して盲目に服従しただけのアホネズミかもしれないのだ。

実際、現在の我々社会と何が違うというのだろう・・・



2018.06.15
梅雨の合間の天の川

空気が澄んだ気持ちが良い休日
バルコニーでのんびりした午後を過ごしました。

夜になり再びバルコニーに出てみると
やたらに星がきれいな夜で

ほんと皆に伝えたくなるほど。



三脚を持ち出し撮影してみる。

あれ?



これって、もしかして天の川?

ん~・・・微妙。



ネット検索すると、夏の大三角形。

ベガ、アルタイル、デネブがポイント。



重ねてみると

やはり!



コントラストを上げると

出ました!



ってことは~

この左上から斜めに架かる薄い靄みたいの。
私は天の川を見ていたんです!

生まれて初めてのことだから漠然と
でも、なんだかそんな気がして・・・

台風一過、新月の夜。
今度はしっかり意識して見てみたいな~。

実際めずらしいほど星がきれいな夜でした。



 
2018.06.06
普通な日々

これといったこともない、ありきたりな日常の中

それでも変わらず
海や





山へと

出かけております。



盆栽も

ぼちぼちと・・・

やっぱり普通な日々の今日この頃です。


2018.05.08
ゴールデンウィークのこと

唐突ですが、私は近頃人混み恐怖症でございまして
今回、その実態が明確にわかりましたので・・・
それは、大勢の中でお酒を飲んだ場合、調子にのりすぎて
必要以上におどけて見せたり、馬鹿笑いなどして・・・

そんなわけで今年のゴールデンウィークはお祭りも遠ざけ
なるべく静かに過ごしていたのですが、5月5日最終日の夜
友人に誘われていたものを無碍に断ることも心苦しく
知人のお祝いの席に、のこのこと出かけて行きました。

そして、案の定やらかしました。
宴もたけなわ、お立ち台には施主様をはじめ主賓の方々が揃い始め
万歳三唱がおこり、絶好調に盛り上がってまいります。
すると次の場面では、お立ち台の施主様の横に私がおります??
施主様に「この酒はまいていいの?」と聞けば「どうぞどうぞ」と答えます。
あ~私は柄杓を手に持ちお酒をまいておりました。
何回も何回も・・・

問題は・・・
施主様よりも先に、"よそ者"の私がお酒をまいてしまったことでしょう。
皆笑っておりましたが、御町の皆様に袋叩きになってもおかしくありません。
なんと不作法な行いでしょう・・・
なんとも申し訳ありません。
その後も相変わらず調子にのって・・・思い出すたびに心が痛みます。

そう、私は人混みが苦手というよりも
人様に対する自分の酒癖が嫌いだったのです。
特に大勢の中で飲んだときがダメです。
何度も治そうと思うのですが、なおりません。

気をつけて生きていきますが、きっとまたダメでしょう。
酒癖がなおった人を見たことがありませんもの・・・


で、最終的にはやらかしてしまったのですが
5月3日は家にこもり





静かに過ごし





4日は湯谷温泉。





5日は数年ぶりに伊勢湾に浮かぶ神島へ。

雲一つない穏やかな朝



港に着き





のどかな道を歩きます。





道ばたには野生のナデシコやスミレが咲いており





八畳ヶ岩の海岸を過ぎると





急な登りが延々と続き

えっちらほっちら



やっと目的地の監的哨跡に到着。

ここは屋上からの見晴らしが最高で



でも、先端にはこんな棒が立っており、ちょっと邪魔。

命がけで棒の向こうに回ると



ひたすら海。

潮騒と岸壁を吹き上げる爽やかな風。



トンビの鳴き声も

名残惜しさを後にして



灯台を過ぎ





お参りして





のんびりとした





村落を抜けると





そろそろお別れ。

と、ささやかに神島日帰り旅行。

そして、冒頭の夜。
皆様、すみませんでしたm(_ _)m

また、慰めを求めて出かけないと・・・





浜松市中区西伊場町の散髪屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,床屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市中区西伊場町の理容室 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,床屋

浜松市中区西伊場町の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,理容室



浜松市中区西伊場町の散髪屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,床屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市中区西伊場町の理容室 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,床屋

浜松市中区西伊場町の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページ 《アクセス地図》浜松市の床屋ヘアーサロン【カットショップタイム】