浜松市の床屋 ヘアーサロン【CUT SHOP TIME】浜松市中区西伊場町の理髪店,散髪屋,理容店,理容室,ヘアサロン
浜松市の床屋 ヘアーサロン【CUT SHOP TIME】浜松市中区西伊場町の理髪店,散髪屋,理容店,理容室
【トップページ】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カット ショップ タイム】理髪店【ヘアースタイル】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理容店【料金表】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】理容室【カレンダー】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】理髪店【BGM】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理髪店【自己紹介など】 浜松市の床屋(ヘアーサロン)【カットショップタイム】散髪屋【アクセス 地図】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】理容室【メール】 浜松市のヘアーサロン(床屋)【カットショップタイム】床屋,理髪店,散髪屋,理容店,理容室,ヘアサロン

2018.05.02
憬れのカフェダダリ

久しぶりにカフェダダリに行きました。

大崩海岸の断崖絶壁の上、地震なんて気にしない。
豊かな自然と潮騒に囲まれて毎日を暮らしている。

連休といえどもほとんど客はいない。

そこがまた良い。


「駿河湾は海岸から数百メートルで深い棚になるから
台風などで濁っても、すぐにきれいな海に戻るのよ。」

と、マダム。



なにしろ海がきれいで、清々しいひとときで

こんな景色の中で暮らしてみたいな~と思ったりして・・・

羨ましい。




NEW ARRIVAL
憬れのカフェダダリ
個人的に近年最大の悲しみ
ブログほそぼそ更新中 夢または妄想
ブログ更新休憩中
コインチェック事件報道に対する違和感
歴史上最大ハッキング事件の金額
書道7年目の自慢話
天皇皇后両陛下は良い人です
ガチホ最強伝説
今年のCST梅祭りは紅白梅図
何もやることがない真冬の休日
伊良湖岬は昭和のかほり
謹賀新年 2018
年末年始のお知らせ
北の友人達へ
苔聖園~命名大暴落
朧月夜の昇龍拳~凄絶踵落とし
蜜柑山の見晴らし~昇龍拳
梅ヶ島温泉~安倍峠
新しいようで古い 古いようで新しいシステム(ビットコインバブル)

OLD ARRIVAL
過去の記事 2018.05.08~2018.10.25
過去の記事 2017.11.20~2018.05.02
過去の記事 2017.06.16~2017.11.15
過去の記事 2017.03.08~2017.06.09
過去の記事 2016.11.28~2017.03.01
昔のブログ  2008.01.04~2016.11.28
2018.04.19
個人的に近年最大の悲しみ

今年初めての大岩に行きました。
近所では例年より早めの藤の花が咲き始めており
大岩の藤もそろそろかなと・・・

ところが、大岩に到着してみるとなにやら様子が違う。
藤の花が咲いていない・・・???

後ろの民家もすかすかに透けて見える。

よ~く目をこらしてみると
なんだか枯れているような・・・切られてる??

愕然と・・・何かが遠くなっていく・・・

裏にまわって確認すると

絶句・・・
しかも切りっぱなし。

惨い姿に・・・
怒りというよりも悲しくて・・・

自分は年間20回ほどここに出かけます。
いかにこの場所に依存していたのか自覚します。
癒やされていました。

だれが何のために何の目的で切り倒してしまったのか?
何か害があったのか?

どうにも理解できない・・・

誰にもあたることもできないし
誰にも理解されないでしょうから、勝手に言わせてもらう。

だから田舎のやつはセンスが悪いっつーんだ。
馬鹿野郎。

数十年の歳月を経て、神様が創りあげた景色。
それを、チェーンソーで数十秒。

しばらく大岩には行かないかもしれません。
大岩は存在するし、川もいつもどおり流れている。
でも、切り倒された藤の枯れ枝を見るのも厭わしくて・・・

無念です。

下の方に子孫が小さく花を咲かせています。


思い返せば、去年の藤の日は最高でした。
大岩を愛する私に神様が最後に見せてくれたのかもしれません。

もっとも、こんな動画では
あの爽やかな空気感を浴びることなどできませんが・・・

残念でならない。



2018.04.13
ブログほそぼそ更新中 夢または妄想

中学時代に、私の後ろの席に博美という女がいた。
いつから又どちらから始まったのかは定かではないが
二人は休み時間になると、双方で持ち寄ったエッチな本を見ては戯れていた。
それが何日続いたのだろう・・・
思春期の狂った、いや正常なエネルギーが頂点に達し
僕の下半身も体操服から飛び出さぬばかりのその絶頂期に事件は起きた。
クラスの女子が担任にちくったのである。
担任は血相を変えて我が家に乗り込んできたのはいうまでもない。
おそらく博美の家にも・・・
次第に二人は疎遠になっていった。
ゲームセンターでタケノコ族みたいな格好をした博美を見かけたのが中学卒業後。
以来、消息はない。

某日夜、ゆりの木通りの田町の交差点をわたっていると突然博美とすれちがう。
とっさに呼び止める、20代後半と見受けられる。
交差点の信号を背景に、博美は怪訝な表情だが、私と認めると微笑みが浮かぶ。
黒髪は肩ぐらいで昔と変わらない。白いニットにモスグリーンのチェスターコートが
元々緩い彼女の性格と相まって穏やかな大人の女性の雰囲気を醸し出している。
私は手招きし、無理にでも引き留め、一軒だけ付き合わせることを強く求めた。
Barのような喫茶店のような店に入り、テーブルを挟んで向かい合わせに座る。
昔と変わらないきれいな笑顔に引き込まれる。

残念なことに、ここで目が覚める。
いい夢だった。

このような事を書くと近頃の欲求不満が夢にも出てしまっているのを暴露するようだが
当店のお客様なら私の日常がいかに渋い環境にあるか理解していただけるだろう。
自力で出歩かないかぎり、私は世の女性との接点がないのである。
実際、強く求めているわけでもないが、このままではあまりにも寂しい。
かといって行動を起こす余力も乏しいのも実情である。
夢でぐらい良いではないか・・・

話はもどるが、彼の博美とは40歳の時の同窓会で一度だけ再会した。
短い時間二人で話す機会があったので、当然例の思春期の思い出を話した。
すると博美は「えーっ坪井君も憶えているのー」といってキラキラ輝いた瞳は
中学時代のそれと同じだった。



2018.03.09
ブログ更新休憩中

御無沙汰しておりますm(_ _)m
上の画像について書きたいことがたくさんあるのですが・・・
現在、書くことよりも読むことの方に夢中でございまして・・・

画像は中国唐代の『祢軍』(でいぐん)っていう偉人の墓碑。
書きたいのは書道についてではないです。
中央の二文字、日本についてです。

すみません、また書きます。
とても面白いです。

で、最近読んでいたのが
『ヘブライの館』
http://hexagon.inri.client.jp/floorA0F/_floorA0F.html

で、この辺に、その古い文字で書かれた日本が絡んできます。

今は
『エフライム工房』
http://www.geocities.jp/atelier_efraym/


それから
夏目漱石の『虞美人草』

Maria Esther Guzman 『Emotion』
http://cutshoptime.com/brog/music/MEG/Emocion/Chaconne.mp3


どれも最高に楽しくて、そんな毎日を過ごしております。
ではではm(_ _)m



2018.02.05
コインチェック事件報道に対する違和感

2月3日、上記の内容がコインチェック社から正式に告知がありました。
それに対し、同日NHKニュース7における報道内容は、私には大変違和感を感じるものでした。
(上記アンダーラインは私が引いたものです)

報道内容の主題は以下の『出金の再開時期 めど立たず』

確かに告知内容をネガティブに要約すれば
『出金の再開時期 めど立たず』で正解かもしれない。

しかし、NHKはじめ報道機関は利用者又は世間の不安を煽ることが仕事なのだろうか?

コインチェック社からの告知内容をポジティブに解釈すれば
「安全性が確認され次第、出金の再開時期を発表します」です。

これは受け取る側のバイアス次第。
利用者が不安の極致にある中、一層不安を煽る報道に憤りを感じた私は

コインチェック社にメールし、そして真摯な対応をいただきました。

(流用の危険性を考慮し名前部分を処理させていただきました)


確かにコインチェック社には規約に反する重大なミスがあり
金融機関として責められてしかるべき立場であると思います。
しかし、私はこのような報道機関を中心にした、又は利用した勢力が
よってたかって袋叩きにする昨今の風潮に違和感を覚え
また、このあまりにも統制された報道体制には危険さえ感じます。

例えば、有名なこれなども・・・
コインチェック「出金再開のメド立たず」日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO2651030003022018000000?n_cid=SNSTW001&s=1



以下、NHKニュース7 2017.02.03











































あわてるな!





これは、普通に遅すぎます(笑)
早く犯人を捕まえてください!

結論。
私は、相場を下げたい強い勢力の力が働いていると判断します。

そして肝心の犯人は逮捕には至らないでしょう。
もし捕まったとしても、おそらくそれはダミー、オズワルドのように・・・



2018.02.01
歴史上最大ハッキング事件の金額

ニュースなどでご存じかと思いますが
2018年1月26日歴史上世界最大規模のハッキング事件が起きました。
被害にあったのは仮想通貨取引所(株)コインチェック社で被害総額は580億円。
1月27日、同社はNEM保有者(被害者)に対して日本円で被害額約460億円の補填をすると発表。
(出来高の加重平均=同社におけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格)

460億円分の被害額を同社の自己資金で補填すると発表したのです。
なんと、私が僅かながら仮想通貨の取引をしているのもコインチェック社です。
驚きました。
だからといって楽観なんてできませんし・・・かといって絶望でもありません。
今後の行方に心配しながら注目です。
(個人的にはNEMを持ってないのでその点は大丈夫なんですが・・・)

(株)コインチェック和田晃一良社長、27歳。

メディアの取材に対して補償原資について「現預金で十分な資産がある」と説明。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000014-nkgendai-life


手厳しい記事もあったのでリンクします。
『コインチェック社「持ってないコインを消費者に売る」商法と顛末』山本一郎
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180130-00081027/


まぁ、その辺のことは偉い人達にお任せするとして・・・
ベンチャー企業の若干27歳の社長が自己資金から460億円を損失補填、と驚愕の声明。
冒頭にも示したように、東京スカイツリーでさえ総工費が650億円です。

しかし、驚愕は驚愕なんだけど、正直それくらいはあるだろうと思っていました。
日々の取引額などを見ているとそう感じてしまう私も驚き。
これは麻痺ですね麻痺。

しかし、自信を持ってこれだけは言えます!
私は、時代の中にいます。
この恐怖!感じてます(笑)

まぁ、起こってはいけないことが起きるべくして起きてしまったってことでしょうが・・・
和田晃一良君の今後に注目。
今回の苦境を乗り越え超大物にのし上がっていくのか?
それともこのままフェードアウトしてしまうのか?

さて・・・
ちなみに、こちらは昨年日本が購入すると発表された迎撃ミサイル『イージスアショア』です。


『海国防衛ジャーナル』http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50788821.html


1000億円弱です。
こちらは東京スカイツリーよりも随分と高いです。
外観、見た目にはでかくないですが、まぁ技術を買ったのでしょう。

みんな凄まじい金額ですね。
もう、よくわかりません(笑)


あと、こんなのあったので貼っておきます。
スカイツリーって安いのね。






2018.01.30
書道7年目の自慢話

2月になると、早いもので私が書道教室に通い始めて丸六年が過ぎいよいよ7年目に入ります。
全力とはいえないですが毎日こつこつ、仕事が終わってから一日30分から1時間
年間通して300日ぐらいは地道に書き続けて参りました。
我ながらよく続いているなと思います。

そこで今回は特に自慢話をしたいと思います。(聞きたくない方はスルーで)

私が所属しているのは市内鹿谷町にある書塾随風の随風会です。
随風会が所属しているのが浜松の『寶書』という書道団体と、東京の団体『書声』です。

書声会とは現会長鈴木響泉先生の御父である故鈴木桐華先生の起こした団体で
その鈴木桐華先生の師匠が故松井如流先生(1900-1988)
その松井如流先生の師匠が故吉田苞竹先生(1890-1940)
松井如流先生に師事していたのが私の所属する随風会の先代の先生であり
浜松の書道団体『寶書』を伊藤松涛先生と共に立ち上げた故天野松塘先生です。
そして、現在の私の先生がご次男の天野正之先生です。
といった大変歴史のある随風会に所属しているのであります。
(関係者の皆様、間違いがあったらすみません訂正します)

で、私自身は2012年『寶書』に参加、そして2015年から『書生』の競書に参加しています。
競書というのは、あの1級とか初段とかランキングがつくやつです。

今回はその東京の団体『書声』に掲載された私の成績を紹介しちゃおうといったわけです。

通常、この様な自慢話をひけらかすのは恥ずかしい行為ですから
やらないってのが出来る男のジェントルな姿勢かもしれませんが・・・
僕は、おかまいなくやらせていただきます。

では、輝かしい成績を!

2015年2月号


2015年5月号


2015年7月号


2015年9月号


2015年11月号


2015年12月号


2016年3月号


2016年7月号


2016年9月号


2017年3月号


2017年6月号


2017年12月号


2018年2月号

雅号をつけてから初めて上位に掲載された時は嬉しかった。
これも先生の弛まぬご指導のおかげと思っております。

さて、こんなのを見ると
じゃあどんな字を書くんだとなるでしょう。

おこがましく恐縮ですが・・・
恥ずかしながら、しかし憚りなくまいります。

今、書いてるのはこんな感じです。
それでもここに掲載するつもりで1週間がんばって50枚以上は書きました。

まだまだ気になる所は多々ありますが、始めたばかりの頃とくらべたら
そこそこは上達したのかなと思います。


懐かしい記念の一枚目。(2012年2月6日)

筆も下ろしたて! http://cutshoptime.com/talk/index008.html#Syodou


今年は7年目、ついに書声の準師範にチャレンジ。
気合いを入れていかないといけませんね!


ところで、書道は7年目ですが、ここのブログは早10年目に突入しています。
ホームページは19世紀の終わり、2000年の10月からのことでした。

白髪もふえるわけだ(笑)



2018.01.24
天皇皇后両陛下は良い人です

NHKスペシャル 生前退位特集番組 『象徴天皇模索の歳月』2017年8月8日放送

出演
天皇陛下
皇后陛下

演出
NHKエンタープライズ

ナレーター


正確な文字起こし



(ナレ)ご自身のお気持ちを今日表明された天皇陛下。







(ナレ)7年前、皇居で天皇皇后両陛下の日常を取材いたしました。





天皇「つくしはどっかあの辺にあったんじゃなかったかな?」



天皇「あ、あれみんなつくしよ。」

皇后「ちょっと行ってみましょう。」



天皇「行ってみましょう。」





天皇「これ、これなんかいいよね。」





皇后「なにがよろしいでございましょ?つくし御膳?」

天皇「そうね、それもいいね。」





皇后「つくし御膳だったらもう少しいただかないと。ウフフフ。」









(ナレ)この時天皇陛下は75才、即位から20年を迎えられていました。





(ナレ)国民と共に歩まれてきた天皇陛下。





(ナレ)今日表されたお気持ちは生前退位の意向がにじむものでした。





天皇「戦後70年という大きな節目を過ぎ・・・」

制作協力 NHKエンタープライズ

以上、特集『象徴天皇模索の歳月』の冒頭より

私は、両陛下は皇居にて、つくしを摘んで食べる
質素で慎ましやかな良い人だな~と思いました。

また、この様な動画を見て

陛下の自家用車が二十年物の旧車、しかも地味な鼠色のホンダインテグラだなんて!
と、いっそう感心の念が深まってしまいました。

でも~
ちょっと、やりすぎっすよ!



2018.01.23
ガチホ最強伝説

仮想通貨の話題です。
関心がない方はスルーしてくださいね。

ビットコイン、1月には最大の暴落がありましたね。
心配をかけておりますが、私は軽微な損失で切り抜けました。
仮想通貨を始めて早半年、多少は学習できたのでしょうか?

無理な素人トレードはもうしません。
ガチホ一択です。

動画にもありますが、仮想通貨界で最大の流行語は『ガチホ』でしょう。
ガチホとは、がっちりホールドの略。
どんなに暴落しても狼狽してパニック売りしたりしない。
またそのうち復活してくるから握力鍛えて離さない。
これが、ガチホです。
まぁ、今後どうなるのかなんて、さっぱり分かりませんが(笑)

さて、仮想通貨界にはウェブボットというAIみたいな予測プログラムがございまして。
これは専門家のを引用します。
以下『ヤスの備忘録』より。http://www.mag2.com/p/money/360160

『ウエブボットはAIではない
先に進める前に、一点だけ注意しておこうと思う。ネットを見ると、
ウエブボットは日本ではAIとして紹介されているようだが、厳密にいうとウエブボットはAIではない。
ウエブボットはビッグデータから特定の情報を抽出するデータマイニングという手法を使っている。
感情値の高い言葉をSNSやBBSなどから収集し、
人々が感情的に反応する度合いの高い状況を分析するのがウエブボットだ。

他方AIとは、自己学習が可能なコンピューターのシステムのことである。
囲碁の世界チャンピオンに勝利したAlphaGoなどは、
あらゆる対局をシミュレートすることで勝手に自己学習し、
どのような対局でも勝利することができるように進化する。

ウエブボットは、このような自己学習するシステムではない。
したがってウエブボットをAIと呼ぶには無理があるだろう。
もちろんウエブボットが最先端のテクノロジーであることを示す比喩的な表現として、
ウエブボットをAIと呼ぶことは許されるのかもしれない。しかしこれはあくまで比喩であり、
ウエブボットが実際にAIであることを示しているわけではない。』
-引用ここまで-

さてさて、この度その最新の予想を入手しましたので
以下ページに掲載します。
http://cutshoptime.com/bitcoin/index_01.html

仮想通貨に関心のある人は是非どうぞ。

なお、これは内緒でお願いします。m(_ _)m





2018.01.12
今年のCST梅祭りは紅白梅図

梅の季節が近づいてまいりました。
今年のモチーフはでっかく国宝『紅白梅図屏風』尾形光琳作。

1月8日
浜北緑花木センターで、紅梅、白梅、各1500円。と、苔。
鉢は小野田園芸にて500円。
併せて4000円也。

冷たい雨の中、遮二無二没頭し
完成させたら鶴亭へ。

添配の(失礼)



大黒様も

ご満悦。



1月12日

蕾膨らむ。



午後4時

一輪目開花。



1月13日





紅梅

明日あたりか・・・





小さく開花??



1月15日 月曜日

完結。


と、いったわけで一週間にわたり楽しんで参りましたが、反省点も少々。
まず、紅梅と白梅を一つの鉢に無理矢理押し込む必要はなかったのでは?
おかげで根っこを無理にいじめてしまったので、紅梅の元気がイマイチに・・・
ん~・・・来年はどうしょうかな~

なんて、今年もまだまだ緑花木センターの梅まつりはやってます。(2/11まで)

紅梅リベンジ。
一鉢買ってきました(笑)


1月16日

まだまだ楽しみますよ~(^_^)



1月19日

リベンジちゃう?



1月21日

里にて。


-完-


2018.01.10
何もやることがない真冬の休日

志都呂から浜名湖ガーデンパークをぬけ、村櫛海岸沿いを舘山寺へ
目的地は細江町伊目海岸のMUGENマリーナ横の駐車場。
全く予定がない真冬の休日の、午前中だけのドライブコース。

海鳥が羽を休め

日差しも穏やか。



自販機でコーラを買い

一服。


帰り道、イカした先行車がいたので追走する。
ブリティッシュオープンカーの代名詞MG-B、こいつは強い。

助手席にグレーのニット帽を被った彼女らしき者がいるが、シートにもぐり込んでいる。
寒いとか、肌が乾燥するとか、紫外線がとか・・・(勝手な想像だが)
かんばれ男!(付き合った彼女は褒めたる)

お昼には旧雄踏市街にある食堂『はなや』に2度目の来店。

作夏来たときには絵に描いたような、冷やし中華に感動。



今回は、食堂のカツ丼を満喫!

近頃では、カツサトだかカツジだかしらんが、個人的にチェーン店のカツ丼は解せん。
否定ではない・・・カツ丼は食堂の代表的な1メニューぐらいが丁度良い。


こちらが、メニュー。

雄踏町の友人に聞いたのだが
五目あんかけ焼きそばが美味いらしい。

そしてお昼寝 zzzZZZ・・



2018.01.04
伊良湖岬は昭和のかほり

お正月恒例になりました伊良湖岬です!
なんだかんだいって毎年来てしまいます。

なんで行ってしまうのかは自分でもよく分かりませんでしたが
恋路ヶ浜駐車場に到着したら、すぐに答えがでました。

それは、お正月気分満載!
しかも昭和のかほり(^_^)
伊良湖岬は裏切りません!

まずはヤン車連合、SEXY MARKⅡ NO.1

まじ1番だったぜ!



続きまして続々登場、旧車連合。





お正月仕様も懐かしい。





そんで先端から神島を拝みまして

凍えるような爆風も満喫!



締めはサザエの壺焼き

と思っていたら


おっと、まだまだ
大トリは、暴走族のお帰りだい!

すかさず食堂から飛び出て
撮影しちゃいました(^_^)

2番手のロケットカールは女の子だよ!



2018.01.01
謹賀新年 2018

新年明けましておめでとうございます!



近年恒例の初日の出は





潮見坂の『アオゾラカフェ ベース』にて。http://www.aozoracafe-base.co/

本年も御贔屓の程何卒何卒よろしくお願い申しあげます。

カットショップタイム 店主


2017.12.27
年末年始のお知らせ

12月31日(日)~1月4日(木)は連休させていただきます。
ご迷惑をお掛けします。

皆様、よいお年をお迎えください。

カットショップタイム 店主





2017.12.15
北の友人達へ

やっとそろそろ北朝鮮のミサイル問題の報道も静かになってきたかな・・・
私はいつも、あの報道をみると虫ずが走る程の違和感に苦しめられる。

断言しよう。
北朝鮮のミサイル問題で、実際に被害に遭った人は世界中に一人もいない。
それどころか、かすり傷ひとつ受けた者さえない。
少なくとも、私はまったくである。

今のところ、これは事実ではないでしょうか?
あなたはどうでしょう?

しかし!
金銭的損害は多大である。(語弊があると解釈する方も多いだろう)
例えば、今回のミサイル問題で残した結果はこれだけです。

導入といわず購入と表現してもらいたいものだ。


イージスアショアシステム一基の値段は、およそ800億円。(イージス艦1隻1500億円)
これを”まず”東北と長崎に一基ずつ。

『配備する「イージス・アショア」に巡航ミサイル迎撃機能を追加か』TOKYO EXPRESS

イージス艦やTHAAD(迎撃ミサイルサーズ約1000億円)と比べても割安で
政府の英断だとメディアはほざくが・・・
私はこれを金銭的損害と呼びます。

これにプラス次々と追加の兵器だろ。
しかも使いっぷるしのお古。
値段は法外、ぼったくり。

要らないよ。

嘘だと思ったら自分で調べてくれ。

これは、ビジネスだ。
現在のところ、北朝鮮のミサイルでは無傷だが
軍需産業からは多大な損害を受けている。
これが事実。
ミサイル問題のニュースは軍需産業のコマーシャルです。

じゃあ本当にミサイルを撃ってきたらどうするんだ!
そりゃ当たれば死ぬでしょ。
しかし、そんなのも軽くビジネスの養分。

昔から言うでしょ?
これが戦争ビジネスです。

プロモーターによるお友達作戦(笑)

「おい日本君、北の奴がさ、お前ぶっ殺すって言ってるぞ」
「え~恐い、助けてよ~」
「大丈夫だよ俺が守ってあげるよ。」
「ありがとう、でも僕自身も頑張るよ!」
「じゃあボクサートランクス買っときな。」
「ボクサートランクスって強いの?嬉しい!」
「強いさ、相手ビビるぜ。だから一枚100万円な」
「わーい!ありがとう。みんなに履かせてあげるよ。」
「そうよ、俺っていいやつだろ!」
「うん。素敵!」
『NHK 北朝鮮のミサイルにどう対応 備えは』より引用要約(必見)
http://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2017/08/0818.html


全てはビジネスです。
だれが儲かるか!

構造は単純。
みんな目を覚ましてくれ。

あなたの大好きな人が
戦争に巻き込まれて苦しまないために・・・


こんなのとか





こんなのばかり見せられているから

思考が偏ってしまうんだ。



のどかで

素敵じゃないか!


話を冒頭の動画に戻しましょう。
『ひろゆきの北朝鮮に行ってみた』
文字通り、ひろゆきって日本人が北朝鮮を旅行した動画です。
とても長い動画ですがリアルな北朝鮮が垣間見える貴重な動画と思います。

で、動画の最後半5:15:33あたりから写真集みたいになります。
特に女性の写真が多いです。(笑)

私は

この子が好きです。


えっ?
北朝鮮が攻め込んできたら?

Tシャツに
I ❤ NORTH KORERN PROPLE

で、待っててやるよ!

私は戦争プロパガンダで金を脅し取るやつよりも
北朝鮮の愛らしい庶民がの方がずっと好きです。

もちろん、まだ会ったこともないけれど・・・
いつかこの地球上で会いましょう!


Ps.ミサイルの先っぽに核爆弾がくっついて飛んできてドーンなんて、思考が100年古いぜ。

素直で真面目な人、本当にごめんなさい。
滑稽です。

いくら私が頭が悪いっていっても、あんな巨額なミサイル何発もつかって
打つぞ打つぞ~、守るぞ守るぞ~って(笑)

ケッパコ一台ありゃ充分でしょ?
ひとつの都市を壊滅するのに・・・

サイバー攻撃とか・・・

ミサイルはない。


2017.12.05
苔聖園~命名大暴落

久しぶりに静岡市の苔聖園。(タイショウエン)
結構意気込んで行ってきました。

懸崖の黒松狙い!
テンション高いよ~

しかし、あいにく黒松にインパクトを感じるのが無く・・・
店員の浅沼さん(イケメン)の案内を参考にして
園内を隈なく散策し、ビビッときちゃったのがこれ!

真拍の懸崖。
実は心の中では決まるの早かった。


ジャジャ~ン。

で、盆栽は買って終わりじゃない。


楽しみなのは来年の春!
お気に入りの鉢に植え替えて

自分らしさを出す。
そして5月の新緑でひとまず完成!(花台も買っちゃった)

しか~し、苔聖園、まだまだこれで終わりじゃない。
作業場に入ると奥のテーブルには~

いや~そそるね~。
真ん中のはウメモドキってので、このサイズで3万円。
手がでませんね・・・それにしても洒落てます。

で、買っちゃったのが手前のこれ

サイズ感は



こんな感じ。





これっくらいが理想。





そんで再びこれ。
さて、どこに繋がるか分かりますか?

それは・・・



ここ。

どぉ~見ても、これに見えちゃうんだな~。
ダダダダダ~ン!と、命名、大暴落。

いったい何の因果か、まさか盆栽まで・・・(笑)
ま、裏から見れば大暴騰さ。

緑だし!

そや!世界でもなんでも
表側からだけ見てたらあかんでの。

それにしても・・・
結局、ここにリンクしてしまう・・・もうイカレてますわ(笑)


『新しいようで古い 古いようで新しいシステム(ビットコインバブル)』
http://cutshoptime.com/brog/index_003.html

2017.11.30
朧月夜の昇龍拳~凄絶踵落とし

私は見た。

まぎれもなく昨夜のこと、朧月に架かる
赤目赤髭の昇り龍。
閃光の如し。


刹那、咆哮搏撃、火炎噴きまく怒り龍。
あびせるように渾身の踵落とし。

強烈な一撃は
最高値133万から真っ逆さまに80万切り。
落差53万の焼き尽くし。

壮絶な一夜。
記す。


『新しいようで古い 古いようで新しいシステム(ビットコインバブル)』
http://cutshoptime.com/brog/index_003.html

2017.11.25
蜜柑山の見晴らし~昇龍拳

実際あれや。
ツイッターとかなSNSなんちゃらなんて、ほんまは苦手やねん。
あのなんとも画一的なテンプレートちゃらほんま好かんわ。
でもの、訳あって情報収集のためやけどツイッター参加してん。
ほでの、見てるだけやと失礼思てちょいちょいコメするねんけど

これ、あかんやろ思ての
皆はんそれぞれにイメージ出しとるし
やっぱコメすんのに顔無しや失礼や思て
無い知恵ふり絞てプロフィール画像つくてん。

これが、わいのセンスや!
わろたやろ。
笑うところや(笑)

なんや分からんちゅう人のために説明しとくわ。
これはの『蜜柑山の見晴らし』ゆうて大正十五年の岡本万次郎の絵や。
向こうから歩いて来のが夏目漱石はんの小説『草枕』のヒロイン那美さんや。
『草枕』があんまり傑作なんで後の松岡映丘はんて人が画家集めて絵巻作てん。
そのワンシーンが『蜜柑山の見晴らし』やゆうことや。
顔よう見えんがの、那美さんはめっちゃべっぴんやねんで。
わいらの言葉じゃハクイともゆうでの。
そんでの縁側から覗いて待っとるのが、わいや。

主人公気分や!
ようできとるやろ。わらう。

まあええ。

それにしてもの、ビットコインバブル異常やな。
いつまで続くんやろ、もう恐ろしなるわ。

気になる人おったら、以下のリンクみとくれの
旬やでな。
『新しいようで古い 古いようで新しいシステム(ビットコインバブル)』
http://cutshoptime.com/brog/index_003.html


ほな、よろしゅう。

あ、そや
これな、昇龍拳ゆうねん

おるやろ。
龍が。

これでたらの
大概チャート騰がるんよ。

恐ろしで。

狂とるわ。
これがビットコインバブルなんかいな・・・



2017.11.20
梅ヶ島温泉郷~安倍峠

早起きして静岡市、安倍川上流の梅ヶ島温泉郷へ。
上の写真は梅ヶ島温泉ちょい手前の赤水の滝。
清々しい朝の空気、紅葉の山河、申し分なく絶好の行楽日和。

では、梅ヶ島温泉郷

わりと、小ぢんまりしています。



湯橋っていう橋の辺りから





えっちらほっちら歩いて

安倍川最上流。





ここが行き止まり。



再び車で30分程走り、安倍峠目前。

しかし、冬場はゲートがあり車輌通行止め。


徒歩でゲートを抜け
冬枯れの山道を約20分歩くと

杉木立の合間から富士山。



帰りがけに苔むしたメサ(台地)に遭遇。

テーブルには新しい命。



と・・・

8月のハードディスク壊滅事件以来・・・
写真の趣味もテンション下がりっぱなしでしたが、今回久しぶりに復活!

健在アピール(^^)





浜松市中区西伊場町の散髪屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,床屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市中区西伊場町の理容室 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,床屋

浜松市中区西伊場町の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,理容室



浜松市中区西伊場町の散髪屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,床屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市中区西伊場町の理容室 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,床屋

浜松市中区西伊場町の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページへようこそ!オーソドックスでシンプルな大人のヘアサロン!浜松のヘアサロン,散髪屋,理髪店,理容店,理容室

浜松市の床屋 ヘアーサロン【カットショップタイム】のホームページ 《アクセス地図》浜松市の床屋ヘアーサロン【カットショップタイム】